新しいフードに切り替えるときは

いきなり切り替えることは推奨できません。

〈1日目〉いつものフード9割、新しいフード1割を混ぜて与えてください。

〈2日目〉いつものフード8割、新しいフード2割を混ぜて与えてください。

〈3日目〉いつものフード7割、新しいフード3割を混ぜて与えてください。

というように、1割ずつ新しいフードを増やしていき、

10日間ほどかけて、切り替えを行ってください。

お腹が弱い子の場合は、より長い期間をかけて、

ゆっくり切り替えを行ってください。

 

食事を変えて下痢になったら

切り替えている途中で体調が悪くなることがあります。

その場合は状態に合わせて胃腸を休ませ、

以前のフードに戻して完全に良い便が出るまで回復を待ってください。

再度新しいフードへチャレンジを行う際は、

1回目よりももっと長い期間をかけて、ゆっくりと切り替えを行ってください。

 

それでも下痢になったら

その子にとって合わない食事の可能性があります。

または、合わない食材が入っているので、他のフードを検討してください。

一旦以前のフードに戻して完全に回復してから次へチャレンジをしてください。

試していく中で、合わない食材が特定していけるので、

それをしっかり把握できるとより良い商品の選択ができていくでしょう。